司法書士に過払いを相談する理由

実際には、司法書士に過払いを相談する人も多いみたいですね。その理由について考えてみたいと思います。司法書士の資格だけでは訴訟の代理人になる事はできませんが、過払いの件で訴訟を考えていない場合で、なおかつ司法書士でも取り扱いが可能な金額であれば、弁護士に相談するのか、もしくは司法書士に相談するのかという事を自分で決める事ができます。

過払いの問題を司法書士に相談した場合、支払うべき報酬は弁護士の方が高額になるというケースもあります。過払いだけの相談であれば、気軽に相談できる方がいいと考える人もいる様です。確かに、完済しているなら時効さえ注意しておけば、気軽に過払いの相談ができる事もあるでしょう。
司法書士 大阪で探すなら。

必要な書類を用意して債務整理

実際に債務整理で必要な書類というのは司法書士や弁護士が用意してくれるかと思いますが、司法書士や弁護士に債務整理の依頼をする時に書類が必要になってくる事もあります。

そして、免許所やパスポートなどの身分証明書が必要になってくる事もあります。債務整理で必要な書類は事前に確認しておいて、債務整理の打ち合わせをする時には、忘れないで持参したいですね。

債務整理の時に司法書士や弁護士とは一度しか実際に合わないという事もある様です。遠方の人は、特に行き来が大変かと思いますので、忘れ物などがない様にしたいですね。

そして、事前に話をまとめておく事も忘れずに行っておきたいですね。