自己破産に必要になる費用相場

自己破産手続きにかかる弁護士費用は、一般的に40~50万円が相場と言われています。この金額だけを見ると、高くて払えないと思いがちですが、最近の弁護士は支払いの分割払いや後払いにも対応しています。自己破産手続きを専門に請け負っている事務所なら、ほとんどがこのようなシステムになっています。
なので、「費用が支払える自信がない」「もうお金の工面ができない」と悩む必要はありません。まずは弁護士事務所に相談してみることが重要です。自己破産手続きは自力でも行えますが、ちゃんとした専門家に依頼する方が確実です。